Requires a javascript capable browser.

外装リフォーム専門店のガイソー岐阜店

岐阜店

0120-852-129 ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼★好評 資料請求 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 岐阜市近郊O様邸 外壁リフォーム(塗装と修繕)と板金工事(樋の交換)の工事開始となります
ブログ
岐阜市近郊O様邸 外壁リフォーム(塗装と修繕)と板金工事(樋の交換)の工事開始となります
2020年11月05日
ガイソー岐阜店のブログをご覧の皆様
店長の中嶋です。

週の中頃が今年一番の冷え込みになるそうです。
といってもこれからさらに寒くなるでしょうね。
毎年思いますが、秋を感じる前に冬が到来するような、そんな感じがします。
皆さん風邪にはお気を付けくださいね。

さて、今回は岐阜市近郊にお住まいのO様邸の外壁塗装工事と板金補修工事のご紹介となります。
以前(と言っても1か月位前ですかね??)ご紹介してから打ち合わせを行い、ようやくスタートとなります。


はい、足場設置完了になります。
これからが楽しみですね。

まず、今回のリフォームメニューのご紹介になりますが
・外壁塗装
・コーキング打ち替え・サッシ廻りはコーキング打ち増し
・付帯部塗装
・軒樋・竪樋の交換
となります。
屋根以外は全てリフレッシュするメニューですので、盛り沢山の内容となっております。

まず外壁の高圧洗浄と行きたいところですが、コーキングの劣化が激しいため、コーキングの打ち替えからスタートします。




コーキングの打ち替えは文字通り、既設コーキングを撤去して新たにコーキングを打っていきます。
切除とは、、、、カッターを使って既設コーキングを切っていきます。
これ、地味ーにキツイです。この作業で1日終了します。そして夜には指が筋肉痛になります(汗

外壁と外壁の間にあるコーキングは通常2面接着となっています。
これは隣り合う板と板はコーキングでくっついていますが、建物側までコーキングがつく(つまり3面接着)となると、建物が動く際にコーキングも大きく揺れの力が加わってしまい、経年硬化した時に割れやすくなってしまいます。(ちと説明が難しいかもです。詳細は店長までお電話下さいませ。)
ちなみに、皆さん体感されることはほぼありませんが、建物は常に揺れています。その微振動の振れ幅が大きくなったのが地震ですが、常に建物は揺れによる影響を受けています。
そのためコーキングが3面接着しないよう施工するのは、現在では常識と言っても良いかもしれません。

新築工事ではコーキングを打つ場所にはハットジョイナーと呼ばれる部材を取り付けます。
このハットジョイナーにはボンドブレーカーと呼ばれる部分があり、コーキングがついても接着しないため、3面接着せずに隣り合う板通しをコーキングでつなげることが可能になります。

しかし、そのハットジョイナーがついていない場合はこのようになります。


左側と右側、そして奥側の3面にコーキングが接着していましたが、切除するのに滅茶苦茶大変でした。
なんせ木材とゴムですからね、、、一回接着したら取れない取れない(汗
またこちらのコーキング厚が薄くてですね、、、コーキングが痩せることも考えるとバックアップ材を使って今から2面接着だとコーキング厚が全く無く危険なので、超高耐候シーリングの「オートンイクシード」を使って再度3面接着で工事を進めます。



と、こんな感じで今回は工事を始めております。
これからコーキングを打ち終えて数日間乾燥期間を設けてから、高圧洗浄からのスタートとなります。
O様、これから工事を進めて参りますので、宜しくお願い致します。

ガイソー岐阜店 中嶋
メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!