Requires a javascript capable browser.

外装リフォーム専門店のガイソー岐阜店

岐阜店

0120-852-129 ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼★好評 資料請求 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > ご無沙汰ぶりのブログ更新で、岐阜市近郊I様邸 外壁塗装やコーキングの状況チェックになります
ブログ
ご無沙汰ぶりのブログ更新で、岐阜市近郊I様邸 外壁塗装やコーキングの状況チェックになります
2020年10月20日
ガイソー岐阜店のブログをご覧の皆様
店長の中嶋です。

また店長のブログサボり癖が発症しまして、、、
お待ちになっていた方(お見えになるかな??)大変申し訳ございませんでした。
また有益な情報もブログをアップしていきますので、今後ともお願い致します。

さて、今回は岐阜市近郊にお住まいのI様より外壁リフレッシュのご相談を頂き、伺ってきました。
築12年程でまだまだ新しいお宅でしたので外壁によっぽど大きな損傷はないと思っていましたが、、、


これはなかなかのクラックですね。。


10年超えるとコーキングも劣化してきますが、この状況はかなりの状態かと思います。


下地が見えちゃってますね、、、
防水紙が見えているのですが、ハットジョイナー入っていないのかも、、、


コーキングが切れちゃってます。良く見て頂くと左側の外壁がうねっているのがお分かりになりますか??
また樋もうねっているように見えるのではないか??と思います。
皆様にはどのように見えますか??


塗装自体は非常に綺麗な状態であることには間違いないのですが、よく見ると外壁に歪みが、、、
板の伸縮による歪みはどんな板にも起こり得ますが、このように目視でハッキリ見えるものは珍しいです。
I様邸のコーキングの劣化・断裂は外壁材の変形によって硬化したコーキングが切れてしまったのだと思われます。

ちなみにご覧になられている皆様の中には、I様と同じ板を使用している方がお見えになるかもしれません。
ですが、同じ外壁材を使用していたとしても必ず歪む訳ではありませんので、過度なご心配はなさらずにお願いします。
実はI様宅の近くには電車が走っておりまして、沿線沿いの住宅は電車の音と振動の影響を受けています。
勿論沿線沿いの物件全てが歪んでいるとは申しませんが、電車通過時の振動が外壁変形の要因の一つになっている可能性もあります。


補修に関しましてはコーキング自体は単純に打ち直しで改善するのですが、外壁の板に関しては現時点での補修方法は貼替もしくは金属サイディングによるカバー工法になるのですが、塗膜状態は全く問題ないので正直勧めにくいのが実情です。
当店では劣化要因の把握と修繕による改善が期待できない場合、工事自体を勧めない方針のため、まずは外壁材の変形原因の追究が第一となります。

お客様には現時点で変形原因が突き詰められないため、安易な方法で補修を提案出来ない事をI様にご説明し、まずは外壁材の情報収集からスタートしていく事でご理解を賜りました。ですが、コーキングは打ち直しするべきとお伝えしました。
既にこの状況まで至っていると外壁材の裏側に水が回り、室内漏水の原因にもなりますので、こちらは早急に手を打つ必要があります。
I様、暫くの間ご心配をおかけしますが、原因をしっかり突き詰めてご報告いたしますので、何卒宜しくお願い致します。

ガイソー岐阜店 中嶋

メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!