Requires a javascript capable browser.

岐阜店
0120-852-129 ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お役立ちコラム お問い合わせ 見積り依頼★好評 資料請求 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 屋根・外壁の塗装時における下地処理の重要性について その1
ブログ
屋根・外壁の塗装時における下地処理の重要性について その1
2020年09月01日
ガイソー岐阜店のブログをご覧の皆様
店長の中嶋でございます。


9月に入り、もう一年の終わりが少しづつ感じ始めてきました。
年を取ると早く感じてしまいます、、、(店長ももう38歳なんです)
もう少し過ごしやすい気温になると職人さん達も楽なんですが、、、コロナウィルス防止のためのマスクが最大の敵?になってます。(外仕事のマスクはホントに暑くて危険です!!)


さて、今日は当店の店長の持論についてご紹介したいと思います。
というのも、お客様から上塗りの塗料(シリコン・フッ素)についてはよくご質問をお受けするのですが、下地処理についてはほとんど聞かれることが無いんですね。
ですが、声を大にして申し上げますと、塗装工事で最も重要な作業は下地処理である!!!ということを今回皆様に知って頂きたいと思います。
すこーし長くなると思いますので、前後半の2回に分けてご紹介したいと思います。


まず塗装工事の流れですが、大まかには以下のような流れになります。

洗浄⇒下地処理(ケレン・足付け)⇒下塗り(手塗1回目)⇒中塗り(手塗2回目)⇒上塗り(手塗3回目)⇒検査・完了!!

という流れですが、当店ではここで一番重要なのは下地処理と考えております。

ではなぜ下地処理が重要かというと、女性のお化粧に例えてみると分かりやすいかと思います。
洗顔もせず、ベースも作らずにいきなりアイラインやチークを塗る女性の方、、あまりいないですよね??

まずは洗顔⇒化粧水で水分補給⇒ローションマスクでさらに水分追加⇒なじませるためにマッサージ⇒ファンデーションでベースメイク⇒アイメイク(アイシャドウ・アイライナー)⇒ etc

うーん、多くの男性からすると化粧はかなり未知の世界ではありますが、女性は忙しい朝でも毎日これをやっているんですよね、、、本当に尊敬します。(男性ならBBクリーム1発で大半はオッケーですから楽なものです)

話がかなりズレたように感じますが、、、屋根や外壁の塗装も同じことが言えるんです。
まずは洗浄と下地をしっかりと作らないことには、上に塗る塗料がどれだけ良いものでも100%の効果を発揮してくれないのです。極論かもしれませんが、、、下地さえよければ上に何を塗ろうが綺麗なものは綺麗なんです!!

とまあ、かなりの極論?かもしれませんが、逆を言えば下地処理を怠ると、どんな高性能な塗料を使用したところで100%の性能を発揮出来ません。
場合によっては期待耐候年数を満たさず、途中で塗料が剥がれる等のトラブルに繋がりかねません。

ちょっと話しが長くなりましたので、この続きはいずれまたブログに上げたいと思います。
少しでもこのお話にご興味のある方、お気軽にお電話下さいませ。皆様からのお問い合わせお待ちしております。


ガイソー岐阜店 中嶋


メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!